FANDOM


でんぱ組.inc(でんぱぐみいんく、Dempagumi.inc)は東京都秋葉原を中心に活動するアイドルグループ。

でんぱ組04:59

でんぱ組.inc「WWDBEST」MV Full

概要編集

秋葉原ディアステージに所属する従業員である「ディアガール」達によって結成されたアイドルグループ。数度のメンバーチェンジを経て現在の6人グループとなるが、6人全員がアニメ、ゲーム、漫画などの趣味に特化したオタクである。

特徴編集

音楽性編集

初期〜中期にかけてはピコピコした電子音が多い、BPMの速い、歌詞の情報量が多いといった所謂「電波ソング」が中心だった。この方針はプロデューサーである福嶋麻衣子が「電波ソングは、もともと私が秋葉原へと興味を持つきっかけにもなった音楽ジャンル。それを中心にしたアイドルは今までにないんじゃないかと思った。」という考えから、電波ソング界で実績のある音楽家に楽曲提供を依頼したことから始まる。[1] 近年は今までの電波ソングのテイストは残しつつ、より一般向けするキャッチーな楽曲が増えてきている。

略歴編集

2007年編集

12月、プロデューサーである福嶋麻衣子 (もふくちゃん)がライブ&バー「ディアステージ(AVAN店)」を開店し、古川未鈴 がキャストとして入店。

2008年編集

12月、古川未鈴、小和田あかりによってでんぱ組.incの前身となるユニット「でんぱ組」が結成される。12月28日に初のシングル「Mirror Magic? 」発売。

2009年編集

6月、西村めめ(現:相沢梨紗 )、夢眠ねむ が加入。ユニット名を『でんぱ組.inc』に改名。

2010年編集

でんぱ組10:00

でんぱ組.inc 重大発表!イベントダイジェスト

2月24日、PCゲーム『トロピカルKISS』の楽曲を収録したシングル「Kiss+kissでおわらない」を発売し、メジャーデビュー。6月3日、えいたそ(現:成瀬瑛美 )、跡部みぅが加入[2]。7月8日、小和田あかりが卒業。8月15日、西村めめが相沢梨紗へと改名

2011年編集

1月28日、えいたそが成瀬瑛美へと改名。7月6日、メジャー2ndシングル「ピコッピクッピカッて恋してよ」発売。発売と同時期に相沢梨紗がリーダーとなる。9月9日、福嶋がトイズファクトリーと共同で設立した新レーベル「MEME TOKYO」にランティスより移籍。11月16日、3rdシングル「Future Diver」発売。12月14日、1stアルバム「ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc!」発売。12月25日、初のワンマンライブとなる「聖夜、宇宙に鳴り響く、でんぱ組.incの愛と勇気と少しの電波 〜でんぱLIFEは終わらない〜」を原宿アストロホールにて開催し、この公演で跡部みぅが卒業し、最上もが藤咲彩音が加入。

2012年編集

2月26日、7組のアイドルが次回への出場権をかけたイベント「第1回 アイドル横丁杯!!」に出場し優勝。5月23日、4thシングル「でんぱれーどJAPAN/強い気持ち・強い愛」発売。6月15日、テレ朝動画による冠番組「でんぱの神神」放送開始。7月18日、5thシングル「キラキラチューン/Sabotage」発売。9月16日、最上、藤咲加入後初となるワンマンライブ「愛をでんぱに」を恵比寿LIQUIDROOMにて開催し、古川が「メンバーで話し合って目標を立てました。この6人で武道館でライブがしたいです!」と宣言する。

2013年編集

1月5日から20日にかけて初のワンマンライブツアーとなる「ワールドワイド☆でんぱツアー〜一富士、ニ鷹、三電波!〜」を敢行し、新曲であるW.W.Dではメンバーの独白が話題を呼んだ。1月16日、6thシングル「W.W.D/冬へと走りだすお!」を発売。5月29日、7thシングル「でんでんぱっしょん」発売。7月4日からフランスにて開催された「Japan EXPO」を始め、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013、サマーソニック 2013、Japan EXPO USAなど、国内外のフェスへの出演を果たす。8月31日に大阪城野外音楽堂、9月16日に日比谷野外音楽堂でワンマンライブ「夏のパッション!〜みんながいるし、仲間だもん!〜」を開催。10月2日、「W.W.D II 」を発売。12月11日、6人体制となって初となるアルバム「WORLD WIDE DEMPA」を発売。

2014年編集

1月3日から全国ライブツアー「ワールドワイド☆でんぱツアー2014」を開催。ツアー2日目となる1月4日のZEPP DiverCity公演のアンコールにサプライズとしてでんぱ組.incの夢であり目標であった武道館公演決定が発表され、何も知らされてなかったメンバーが号泣しながらも喜びと感謝を語った。そして5月6日に武道館公演となる「ワールドワイド☆でんぱツアー2014 in 武道館 〜夢で終わらんよっ!〜」を開催することとなる。

3月12日、9thシングル「サクラあっぱれーしょん」を発売。5月14日、10thシングル「Dear☆Stageへようこそ♡〜武道館LIVE記念限定盤〜」を発売。7月23日から9月2日にかけて全国ライブハウスツアー「CUPNOODLE presents でんぱ組.inc スペシャルライブ〜2014年ボクらは、FUJIYAMAのある国で現代のSAMURAIと出会う!〜」を開催。7月30日、11thシングル「ちゅるりちゅるりら 」を発売。9月20日、妄想キャリブレーションとのコラボユニット「宇宙は11次元で出来ている」としてスプリットシングル「Stand〜ここにいるよ〜」発売。10月9日、地上波で初の冠番組となる「でんぱジャック-World Wide Akihabara-」放送開始。11月12日「でんぱ組.inc×gdgd妖精s」名義で「愛があるから!!」発売。11月26日、12thシングル「でんぱーりーナイト」発売。

メンバー編集

旧メンバー編集

  • 小和田あかり - 担当色:なし、初期メンバー、2010年7月8日脱退。
  • 跡部みぅ - 担当色:ピンク、2011年12月25日脱退。

作品編集

シングル編集

インディーズ編集

  • Mirror Magic? - 0000年00月00日発売、でんぱ組名義(古川未鈴・小和田あかり)

メジャー編集

配信限定編集

コラボレーション編集

アルバム編集

レンタル限定編集

その他編集

コンピレーション編集

映像作品編集

ライブ編集

その他編集

出演編集

編集お願い致します。

ギャラリー編集

ビジュアルイメージ編集

LIVEでの定番曲編集

  • Future Diver
  • でんぱれーどJAPAN
  • キラキラチューン
  • W.W.D
  • でんでんぱっしょん
  • ちゅるりちゅるりら
  • おつかれサマー
  • 破!to the Future

アンケート編集

でんぱ組.incの推しは?
 
0
 
0
 
0
 
0
 
1
 
1
 
0
 

この投票は 2016年12月5日 18:40 に作成され、これまでに2人が投票しました。

出典編集

  1. 「W.W.D」発売記念連続インタビュー より
  2. ☆でんぱ組.inc☆新メンバー的なおしらせだ!w - マキシマムえいたそぶろぐ(゚∀゚)!!より

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki